自然素材住宅・木と漆喰の家づくり.奈良・天理の工務店ココファミーユ.夢工房

自然素材住宅・木と漆喰の家づくり.奈良・天理の工務店ココファミーユ.夢工房

EVENT & BLOG

2022年5月9日

土地探しのポイント

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

今日はお家づくりの第一歩、土地を購入するという一大事についてのお話です。
皆さんは「土地はみずもの」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
購入というからには土地も一つの商品なのですがこの世に二つと同じものはない「究極の一点もの」それが土地なのです。

一生に一度の高額な買い物、良いような気がするけど本当にここでいいのかな?
もう少し他を探せばもっと安価な土地が見つかるかもしれない。
もっと探せばより希望の条件に近い土地が見つかるかもしれない。


分かります!
皆さま本当に悩んで悩んで悩んで・・・。
ですが、先ほど言った「土地はみずもの」「究極の一点もの」という言葉を思い出してください。
悩んでいる間に「しまった!他の人に先をこされてしまった!」という事例を目の前で何件も見てきました😥。

土地の価格の物件相場には必ず意味があります。相場より高いか安いかの理由はその物件のメリットとデメリットが大きく関係していることが多いです。
決められた予算の中で自分の全ての希望が叶う様な夢の土地はまず見つけることは難しいと思います。
そこで土地を探すコツとしては、ご自身とご家族が土地に求めているものをただ羅列するのではなく、その項目に優先順位をつけてからそれぞれの土地のメリットとデメリットを見極めていくこと。
そしてこの優先順位は最大3つまで。それ以上のあると良い土地に巡り合っても躊躇することになってしまいます。もし3つ以上の希望に当てはまった時には運命とも言うべき更にラッキーなことなのです。
現地をみながらご家族で話し合い自分たちの優先順位を把握しておきましょう。

そして、しっかりと吟味することは大切ですが、検討している間に他の方に買われてしまう事はよくあるお話。
気になる土地があればまず仮予約をすることをお勧めします。因みに仮予約の際に申込金等が発生する場合がありますが、多くの場合は解約すればそのお金は戻ってきます。
後悔しない為にも自分の優先順位と感触を確かめて良いと思ったら出来るだけ早い決断を!

弊社でも現在いくつかの土地を販売しています😉。
もし気になる方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせお待ちしております!

🌸ちょこっとプライベート🌸
4月に小学校へ入学した息子もやっと学校生活に慣れてきた模様。
相変わらず私は今まで以上に朝夕とバタバタしています。
ですが先日ある有名な女性芸能人の方が仰っていた言葉にとても感銘を受けました。
「今働きながら小さい子供や小学生の子供のお世話をしているお母さん、毎日忙しくてイライラしたり疲れたりしているかもしれないけれど、後から振り返った時その今が一番幸せですよ。私は本当にそう思います」と。
普段から子供達との時間を大切にしているつもりが、やっぱり疲れて怒ってしまったり。
今と言うかけがえのない時間を思いっきり楽しんで大切にしたいと心からしみじみと思いました。


暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2022年2月10日

地震への取り組み その1

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

30年以内に70~80%と言うどう理解すればいいのかわからない数値で発生すると言われている南海トラフ地震。ですが、発生するととてつもなく大きな被害が出そうだという事は報道などでも予測できます😣
今から27年前の阪神淡路大震災、あの頃私はちょうど神戸に住んでおり横倒しになった高速道路や昨日目の前に建っていたお店が原型を留めることなく崩れてなくなっているのをこの目で見ました。自然の脅威に震撼した出来事でした。

社会人となり建築に携わり、改めて地震対策の大切さを感じています。
いつどの様な状況にある時に地震にあうかはわかりませんが、もし自宅にいる時に大きな地震が来たとしたら、どこよりも家の中が安心と思える対策が必要だと思います。

地震対策には現在大きく分けて「耐震」「制震」「免震」の3つの方法があります。

「耐える」耐震
•建物そのものを固く強くして地震の揺れに耐える建築基準法の考え方(耐震等級)
•金物でガチガチに固定 → 地震の度に緩む


「吸収する」制震
•制震装置を建物に装着し地震の揺れを吸収
•建物の揺れ幅や損傷が減少 → 度重なる地震にも緩まない


「伝えない」免震
•建物と地盤を切り離し、建物に直接揺れを伝えない工法
•基礎に免震装置を設置 → 建物に地震力を伝えない ただし費用が高く制限も多い


上記の様に免震対策はとても有効ではありますが、費用が高く中々出来ない方も多いのが現状です。そこで私共では耐震は当たり前に建築基準法で定められている最高等級の3を取得し、そこにプラスして比較的安価でできる制震装置を設置することが費用対効果が一番大きく地震への取り組みとして最良ではないかと考えます。
弊社が取り扱う制振装置の詳しいお話はまた次回に。

備えあれば患いなし。今できる最良の事を考えましょう。

暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2022年1月20日

T様邸上棟

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

大寒と呼ぶにふさわしい本日、T様邸の上棟の日を迎えました。
手もかじかむような寒さの中、棟梁をはじめ大工さんたちが朝早くから頑張ってくれています。




今日の日を迎えるまで、コロナ禍の材料高騰をはじめたくさんの事がありましたが何とか無事に上棟の運びとなりとても嬉しく思います。
T様の想いがたくさんつまったお家の完成がいまから楽しみです。
最後まで気を引き締めて参りたいと思います。

暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房 まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2022年1月13日

2022年 ご挨拶



謹んで新年のお慶びを申し上げます。
本年もより一層尽力して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

困難な時期が続いておりますが、今年は少しでも良い方向へ向かう事を願わずにはいられません。
また、どの様な世界になっても少しでも良い家づくりが出来るよう努力して参ります。
2022年は明るく幸せな一年となりますように。

暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房 まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2021年12月23日

K様邸のお引渡し

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

今日は本年最後のお引渡しの日でした。
K様とは1年以上前からお話をさせて頂いていたのですが、この1年は住宅業界でも本当に色々な事があり、紆余曲折大変な年でした。
本当なら夏ごろにと仰っていたお引渡しも気が付けば年末に。
トイレやエコキュートといった資材不足を切り抜けて何とか新年を新しいお家で迎えて頂くことができ、ほっとしております。


ご主人様はこれだけは欲しいと熱望された吹抜け

3人のお子様のお部屋にそれぞれロフトをつけられました。(子供達は大喜び)

ウッドショックに始まった材料費高騰は今やありとあらゆる資材高騰に。
運搬ではまだまだコンテナ不足とコロナの影響により納期未定や半年待ちのものもたくさんあります。
この状況が打開される日が来るのか、来年からどうなるのか、不安も多いですが今日の様にお客様に無事お引渡しし、お喜び頂いている姿を見ていると心からよかったなと思います。
K様とのご縁はこれからが新たな始まりです。そのご縁に感謝しつつ、来年も頑張って参りたいと思います。


暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房 まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2021年12月13日

LIXILショールーム訪問記

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

先週のお話ですが、久しぶりにLIXILの南港ショールームへお邪魔しました。
担当のMさんより「最近の商品見られましたか?色々と進化しているのでぜひ見に来てください」と熱いお誘いをうけ、カタログで見てはいるもののやはり実物をという事で行って参りました。

南港のショールームには「住まいスタジオ」という省エネについてとても分かりやすく学び体感出来る素晴らしい施設があるのですが、今日はそちらではなく純粋にショールームへ。
弊社では基本無垢材や無垢の扉を採用することが多いのですが、こうして建材の扉を見ていると本当に進化しているな、見た目もお洒落で可愛いやん!と。


この間仕切り建具を使いたい


ユニットバスコーナーではなんとカウンターが取り外せる仕様に。これってお掃除する人にしか響かないけれど、このカウンターの裏からとめどなく出てくる水垢にげんなりする方も多いのでは!?しかも意外と簡単に力もいらずに外せるんです。すごい!




トイレコーナーでは一見タンクレスかと思いきや、タンクの上に収納と小さい手洗いをうまく作られているトイレを見てタンクレスにする費用をタンク有に変えてその差額でこんな収納が出来るならこれもいいなと思いました。

と、久々に訪問してみると楽しくて勉強にもなりました。
たまにはショールームを訪問して実際に触れてみることも大切ですね。


因みにたまたまOnlineショールームをされているスタッフの方を拝見。
忙しく動き回りながら説明されていて、自宅に居ながらショールームってすごい時代だなあと改めて実感したのでした。


暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房 まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2021年12月3日

コロナ禍における資材不足の現状

こんにちは。
日々の暮らしを一番の幸せに。
奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

昨年まではコロナ禍とは言え大きな影響はあまり受けてこなかった住宅業界。
一変今年はウッドショックに始まり多くの資材が供給困難、納期未定、価格高騰の波に襲われています。

先程も弊社で通常利用している自然塗料着色の紙クロスが世界的な天然原料の不足、製造工場での人手不足の影響として入荷の大幅な遅れや入荷見込みが立たないという連絡が入りました。


私のお気に入りのサーモンピンクやモスグリーンは取り扱い中止に・・😭

その他にも照明器具は半導体不足の影響により納期が大幅遅れ。
エコキュートやトイレは相変わらず納期未定という今までにない資材不足に陥っています。
木材に関しては今年の12月頃をピークに落ち着きを取り戻すであろうと言われていますが、来月上棟予定の木材はそのピークの価格となり弊社に重くのしかかっています。

住宅資材だけではなく、食品や原油、ありとあらゆる物価が高騰しこの先どんな世界が待っているのかしらと不安に感じる方も多いのではないでしょうか。
私も自分はともかくまだ幼い子供達の未来が明るいものであります様にと願わずにはいられません。

とは言え、弊社では現在も資材の調達にあくせくしながらも何とか順調に施工、お引渡しの準備に向けて取り組んでいます。

早くコロナが終息し、平和な日常が取り戻せます様に。

暮らしについての質問や疑問は
株式会社 夢工房 まで!
info@coconfamille.jp
TEL:0743-67-7080

2021年11月11日

トイレのハイテク化問題

こんにちは。

日々の暮らしを一番の幸せに。

奈良県天理市で自然素材と快適な暮らしを提案する㈱夢工房の川端です。

 

先日お客様とのお打合せで言われたことにハッとしたこと🙄。

「トイレは自動洗浄ではなく手動若しくは自動をOFFに出来るもので」。

便利になった世の中、その便利さをどんどん追求したくなるこの頃ですが

お客様が手動を希望されるにはある問題があったのです。

そしてその問題、よーく考えてみると何と我が家でも同じ現象が😅!

そぅ、お子様の自宅外でのトイレ習慣。

今や自動開閉や自動洗浄は当たり前になりつつある住宅業界のトイレ事情。

ですが、自宅でそのトイレになれてしまうと学校や外でのトイレ時に流すことを忘れる、というかそもそも流す気がないという子供達が増えている様なのです😖。

 

それを聞いてよく考えてみると・・。確かに!我が家の子供もつい流すことを忘れてトイレを後にすることがある。

「こら!ちゃんと流しなさい!」という私の忠告にもどことなくキョトンとしていたあの顔😮は「えっ?流れてないの?」という顔だったのですね。

 

ショッピングモールや道の駅でも最近はトイレがどんどん綺麗になり自動洗浄のトイレ率は上がっています。

とは言え、学校などは自動洗浄の所はほとんどない中流すことを忘れてお友達にからかわれる原因になるなんてこともないとは言えません。

ここはしっかりOFFにするなどして流す習慣をつける必要があるとお客様の言葉でひしひしと感じた昨今のトイレ事情でした。

 

暮らしについての質問や疑問は

株式会社 夢工房 まで!

info@coconfamille.jp

TEL:0743-67-7080

2019年6月20日

オーニングの魅力

今年も日差しが気になる季節になってきましたね。

サッシから差し込む日差しはお部屋の温度を上げて夏のエアコン消費電力に影響を及ぼします。もちろんサッシ自体を遮熱にしたり外付けブラインドを付けたり軒をしっかり出したりすることで軽減することは必須です。

でも大きなデッキなどがある場合はそのすべてに屋根を被せることも中々難しいですよね。

特に樹脂系のデッキの場合には夏の日差しでかなりの高温になりやけどの危険も。またデッキそのものの劣化にも繋がります。

そんな時にこのオーニングが大活躍です。

「オーニング(awning)」は英語で直訳すると「日よけ」という意味ですがその発祥はヨーロッパのイタリアと言われています。住宅性能が日本よりずっと進んでいるヨーロッパでは断熱、遮熱に対する意識も高く、且つお洒落の観点からもオーニングは広く普及しています。

 

遮熱を考えないサッシで検討した場合、窓ガラスのみの時とオーニングを設置した時とでは冷房の消費電力が1/3にまで抑えることができると言われています。またサッシから入る有害紫外線は室内の家具や畳などの退職や劣化を引き起こしますが、オーニングのキャンバス生地はその有害紫外線をほぼ100%カットするため、室内を傷めることなくいつまでも美しく使い続けることができます。

 

また屋根と違いオーニングは収納をすることが出来ます。冬場など積極的に暖かい日差しを採り込みたい場合にはオーニングを収納して日差しを楽しむことが出来るののも魅力の一つです。

夕立が心配な時期は洗濯を干すときにオーニングを出しておけば急な雨の時にも洗濯物を守ってくれます。

 

このオーニング、機能だけでなく魅力なのはその豊富なカラーとデザインですね。殺風景だったガーデンスペースにお洒落なオーニングを貼りだすことでヨーロッパの街角のカフェの様な雰囲気になったり、シックなイメージになったりとお家の雰囲気をイメージアップして楽しむことができます。手軽につけられてお洒落に楽しみながら暮らしを快適且つ豊かにするオーニング、この夏一度検討してみられてはいかがでしょうか。

 

 

2019年5月23日

アウトドアリビング

最近よく耳にするアウトドアリビング。自然を感じながら家族が集う第二のリビングとして人気急上昇中。

 

私共もかねてより縁側や自然を感じる空間としてのお庭スペースを設ける事をお勧めしています。四季の移ろいを感じるなんて言うと難しく聞こえますが、お庭の木々が花を咲かせたり紅葉するのを何となく眺めたり、気候の良い時期にはウッドデッキでBBQやブランチを。それが四季を楽しみ感じているという事なのだと思います。自宅では5月を過ぎるとお天気が良ければ毎週のようにデッキで簡単BBQの夕食です。庭で遊ぶ子供達を眺めながらゆっくりする時間は何よりも至福の一時です。

 

室内のリビングから直接繋がるウッドデッキもアウトドアリビングですね。他の部屋からもアクセスできれば家族は無理なく集まることの出来るスペースになります。小さな子供達がビニールプールなどで遊ぶ事もできお母さんもお部屋からその様子を見守りながら洗濯を干したり取り込むといった家事をすることもできます。小さな子供ってやっぱりどんな時でも外遊びが好きなんですよね。我が家の子供達も隙を見つけてはウッドデッキやお庭で走り回っています。

 

アウトドアリビングを活用するためにはまずどの様な用途で利用するのかを考え、それに備えてコンセントや照明をプランニングしておくといいですね。その場所がリビングの様な役目を果たすと考えたときにはプライバシーを守る工夫も必要です。1階ならば庭木や生垣などで目隠しを、2階ならば丈の高いルーバーなどを利用すると外部からの視線を気にせず楽しむことができるでしょう。

 

ただし、リビングといってもそこはあくまで屋外です。夏場には蚊やハエが集まりやすく特に夜には光を求めて沢山の虫たちが集まってくることも。蚊取り線香や吊るすタイプの虫よけ、扇風機なども有効です。後は日よけですね。もともと屋根がついているなら大丈夫ですが屋根がない場合はオーニング等で日よけをすることも必須です。

 

何より大切なのはメンテナンス。どのような素材であれ何らかのメンテナンスは室内の素材よりもサイクルも短く重要です。床に天然木を貼っているならば最低年に一度は防水塗料を塗りなおして防腐処理をすることが大切です。樹脂製であっても日光により傷みが出てくるとささくれとなり素足で歩くことができない場合もあります。また、屋外なので花粉や埃、雨の汚れも必ずあるので利用する際には拭き掃除なども必要になるかもしれません。タイル貼りの場合は素材が頑丈なので掃除くらいのメンテナンスで済みそうですね。

 

面倒な事も多いかもしれませんが、それを踏まえても用途は広く私たちの生活を豊かにしてくれる存在であることは確かです。梅雨時期や冬には使いたくても使えないという時期が生じてしまいますが、季節を楽しむユーティリティとしての位置づけで無理のない範囲で取り入れることをお勧めします。

資料請求と “家づくり知恵袋” はこちらから tel:0743-67-7080
資料請求と “家づくり知恵袋” はこちらから tel:0743-67-7080

奈良・天理で新築注文住宅を建てるなら工務店ココファミーユ.夢工房

奈良県天理市西長柄町552番地
TEL:0743-67-7080 / FAX:0743-67-7081