OPEN HOUSE

今年は寒暖差が例年よりも大きいように感じるのですが、皆様はどうでしょうか。

毎朝天気予報の気温を確認するのですが、実際外に出てみると思ったより風が冷たく寒かったなんて感じる日が多いです。

 

というのも、今までいろいろと書いてきたように気密や断熱をしっかり考えたお家では室内での1日の寒暖差があまり無く、朝起きて今朝は寒いなと思うことがあまりありません。我が家ではお洗濯もインナーバルコニーなので身支度を整えて家を出るまで外気を感じることもなく部屋も暖かいので今日の温度感が今一つ分からないのです。そこでテレビの天気予報を参考にするのですが、結局自分が住んでいる場所とテレビ局の場所は全く違うため何となくズレている。ということで、毎日の服装選びに四苦八苦しているこの春です。

 

気密と断熱を整え漆喰や天然木で完成したお家の完成見学会を先週から2週にわたり開催しています。完成見学会とはその名の通り完成したお施主様のお家をご厚意でこれからお家を建てようと考えられているお客様に見て頂ける会です。こちらのお施主様と初めてお会いしてから約1年半、その間たくさんのお話をしてお家づくりに取り組みました。お施主様の沢山の想いが詰まったお家、これからのお客様にはきっと参考になることもたくさんあると思います。

 

お家の仕様として外壁と内装にはスイス漆喰、床材は杉、建具やキッチンなども無垢材を使用しています。また外壁の一部には天然木を貼っています。造作の洗面やトイレの手洗いは大工の作品です。リビングと和室を繋ぐ大きなウッドデッキは家族の第2のリビングとして和みのスペースとなりました。サッシはトリプルガラスの複合サッシ、断熱材にはセルローズファイバー、換気はダクト式第3種換気システムを採用。目で見てはわかりませんが耐震等級は3を取得、気密テストも実施しました。お施主様がこだわられたお部屋のポイントもたくさんあります。

 

 

見学会では弊社が建てるお家のイメージをつかんでいただけることはもちろん、使っている素材や断熱、気密、換気のお話などもわかりやすく壁などに展示もしています。口頭でたくさん説明するよりもお客様ご自身が気になるところを見てわからないことなどを聞いていただける方が良いですよね。

 

先日の見学会では日曜日が雨模様で肌寒く足元も悪かったのですが沢山のお客様にご来場いただく事ができました。あと残り2日、せっかくの機会なので一人でも多くのお客様にご覧いただきたいなと思います。私達もCoco+n+familleのお揃いのポロシャツを着て皆様をお待ち申し上げております!

 

 

 

→資料請求はこちら